読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tayutauao

text / photo

8月2日、眠るカンガルーの下に書いた詩

f:id:tayutauao:20150802200846j:plain

 

 

私たちは何のためにつくられたのだろう

 

かわいいとおもえる小石を手にとって

かわいいとおもえるひとの手をとって

それじゃあ、行こうかと

まだうすら明るい空の飛び石のような雲の間を

上手に上手に渡り歩いて

 

まだ時間はあるさ

 

木の葉の揺れ動く音を聴く時間

カラッポの胃にスパゲティを流し込む時間

過ぎた百年もこれからの百年も大切に想う時間

何を待っているのか分からない時間

殺してしまったあの子を忘れられない時間

きみのための時間

ぼくのための時間

 

ねえ 私たちは何のためにつくられたの

 

生きるため?

死んでゆくため?

忘れるため?

歌ってゆくため?

 

せめて、かわいいとおもえる小石を手にとって

大切な、かわいいとおもえるひとの手をとって

それじゃあ、行こうかと

まだうすら明るい空の飛び石のような雲の間を

上手に上手に渡り歩いて